« 2011年12月 | メイン | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月30日 (月)

こだわりのデザートです!

ハニー新

酔灯屋天神店のナンバーワンデザート「ハニーブレッド」!

外はサクッと中はふんわりモチモチの絶妙なバランスで、

スーッと口どけも良く、

製造時の「水」に「アルカリイオン水」を使っているので、

パサつきも無く、空気泡が小さいので、密度が高く、

切り口も滑らか♪味も香りもしっかりしています!


しかも、上にのってるバニラアイスも特製!

北海道産の生クリームを使い、

なんと乳脂肪分14%というトルコアイス並みの

濃厚な味わいなんです♪

「寒さば」本番!

さば三昧2011縦

本格的に寒くなり、松浦産の「旬さば」がますます美味しくなります♪

「旬さば」の定義としては、

五島海域から対馬海峡で獲れる寒サバ
10月から翌年2月に獲れたもの
1匹当り400g以上のもの

にあたります!

秋から冬にかけて五島・対馬海域でとれる寒サバは脂がのり、

味が絶妙!

鮮度の良い魚は刺身で食べられると喜ばれています♪

頭の働きを良くするDHAもたっぷり!

健康食としても現在注目されてます。

この時期しか食べられないのですが、

脂が程良くのっていながら身が締まり、

刺身が絶品です。

さばは、脳の発達に大切な役割を果たすDHAの宝庫。

コレステロールや中性脂肪を下げる作用があるEPAが豊富。

健康・美容に欠かせないビタミンA、B1、B2、

現代人が不足しがちなミネラルやカルシウムがたっぷり詰まった

「健康食」として注目されてるのです!

対馬の恵み!コリッコリの活姫あわびが食べたい!

活あわび刺

対馬直送「活姫あわび」です!

鮑は数ある海の幸の中でも世界的に人気の高い貝です。

日本でも、活鮑などは、高級レストランかホテルのレストラン

でないと常にメニューには無く、値段も「時価」ってことが多いですよね!

鮑はワカメなどの海藻類を主食に潮の流れのよい岩礁にすみ、

海草のない所には生息しない貝なのです。

鮑に含まれる栄養分としては、

某栄養ドリンクで有名な「タウリン」や、

ダイエットサプリメントで有名なアルギニンなんかが有名です。

秦の始皇帝の時代なんかで言うと、

家来に命じて探させた不老長寿の霊薬とも言われています。

あわび生産者

活姫あわびの生産者の皆様です!

対馬の沖合いは、海流と海流がぶつかり合い、

潮の流れが速く、正に良質な鮑が育つにはバッチリの条件です♪

ココの鮑が朝注文すると、空輸で運び、

なんと!夕方にはお店の届くのです!


2012年1月28日 (土)

おいしい水炊きが食べれます♪

博多水炊き

博多の定番「博多水炊き」です!

鶏ガラをじっくり煮込んで作ったスープには

コクと旨みが凝縮されています♪

コラーゲンたっぷりの白濁スープで炊きこむ若鶏の

柔らかくも芳醇な味わいを持つ肉質はクセになる旨さで、

次から次へと箸がのびてしまうほど・・・ゴクリ!

博多でこの季節だけの贅沢なおいしさをお楽しみあれ-♪

2012年1月26日 (木)

長場サ日帰り旅行♪

こんにちは~☆
ちかです。
昨日はひさしぶりのお休みだったので、お友達と長場サに日帰り旅行に行ってきました。
ちなみに佐世保バーガーを目的に行ってきました(笑)
そして確か1月23日~2月6日までランタンフェスタが開催されているのでそれにも行ってきました(^^♪
提灯で街全体が赤の光に包まれてとても素敵な光景でしたよ!!
みなさんはもう長崎ランタンフェスタには行かれましたか?
とても素敵なお祭りだったのでまた来年も行こうと思います☆

DSC01417

☆鷹當鍋でぽっかぽか☆

寒い日が続きますね~(><)

こんにちは。スタッフのいくみです;)
大学入学時からお世話になってる酔灯屋生活も
残すところあとわずかとなりました。。

アルバイトも酔灯屋が初めてだったワタシ、
もも店長には「サルから人類へと成長したなー」
なんていわれます。(名言ですね(-▽-)

そんなはなしはさておき、(笑)
今日のように寒い日にオススメのお鍋の紹介です♪

その名も鷹當鍋☆
魚介エキスのはいったチゲのスープに
お野菜と鶏肉がたっぷり(#^.^#)
辛いけど、食べちゃうんですねーこれが。

お客様には、「暑いから、暖房の温度下げて~」
なんていわれることも!

ぽっかぽかのお鍋、いかがでしょうか(^_^)/

鷹當鍋③

2012年1月25日 (水)

達人のキャベツは甘くて旨い!

ハッピーファーム吉本

長崎県雲仙市の吉本さんです!

見事なキャベツ畑が後ろに広がっておりますが、

吉本さんはキャベツ作りの達人です!

そして、ウチに美味しいキャベツを納品していただいてます♪

吉本さんは言います!「キャベツ作りはすなわち土作り」!!!


まず牛の糞を土に混ぜて「堆肥」を作ります。

さらに「わら」「いりこ」を土に混ぜ、

半年近くかけてゆっくり土を発酵させます。

やがて、土の中は60度くらいに熱をもち、

耕すと湯気が出るようになります。


そして、このこだわりの「堆肥」でキャベツを作ると、

化学肥料がなくても病気にかかりにくく、

野菜本来の甘さの引き立ったキャベツができるのです。

2012年1月24日 (火)

サントリー・ザ・プレミアムモルツ、生産者の想いがつまったビールです!

プレ生

ごぞんじ!モンドセレクション、3年連続最高金賞受賞!

「サントリー、ザ・プレミアムモルツ」生ビールです

「水」が命のこのビール、工場は阿蘇の麓の熊本工場にあり、

豊かな自然の恵みである阿蘇の軟水で作られています!

生ビールが一番おいしいは7:3(ビール7に泡3)

さらにオリジナルの注入方法で、ビールの良さを最大限に引き出してます!


極上の和牛!伊万里牛炭火焼!

伊万里牛

今や世界に誇る日本の最高峰のブランド牛「伊万里牛」!

「伊万里市」は人口約5万7千人。

佐賀県西部に位置し、緑豊かな伊万里の自然環境のなかにあります。

その環境の中で、優れた飼育技術をもつ肥育農家が丹念に

愛情込めて育て上げた「最高級伊万里産佐賀牛・佐賀産和牛」は、

肉質はきめ細やかで上品で柔らかく、

肉色は鮮やかで脂肪の質も抜群であり甘みと風味がたっぷりです。

由緒ある枝肉共励会において多くの賞に輝き、

通称 伊万里牛 としても名高く

伊万里焼とともに伊万里を代表する特産物なのです。

そんな伊万里牛が博多のど真ん中で食べられます!!

熊本名物馬刺し!!食べませんか?

馬刺①

熊本直送!桜色が美しい「鮮馬刺」です!

熊本県は上益城郡御船町にあります「千興ファーム」

阿蘇の雄大な自然に囲まれた名水の地として有名であり、

あのサントリーの工場もすぐ近くにあります!

とにかく「安心」「安全」へのこだわりが強くビックリです。


ほんのり甘い馬刺しの味わいの秘密は、

「グリコーゲン」という成分が豊富なこと。

だから、子供から大人までだれの口にも合うのです。

馬は体温が高いので寄生虫がつく心配がありません。

馬自身も敏感で添加物やホルモンを受け付けないので、

肉も内臓もクリーンで安全。安心して食べることができるのです。


さらに、馬肉のたんぱく質に含まれる「ペプチド」という成分には、

体を温めたり毒消しをするなどの薬効があります。

また、血管を拡張するので高血圧の人には血圧を下げる効果が!

さらに、馬の脂肪が薬の役目を果たし、ヤケドやけがをしたとき、

患部に当てると治りが早くなるといわれています。

ワタクシも熊本出身なのでわかりますが、

熊本では一家に一台「馬油」(ばーゆ)という瓶があり、

火傷をするとすぐに塗り、回復が驚異的に早いのです!

酔灯屋 天神店 のサービス一覧

酔灯屋 天神店